エルメス スーパーコピームーンリーディングタイム メテオライト

高級ブランド「エルメス」は、Watches & Wonders 2020で開催された「Arceau L’Heure De La Lune Moon Phase」コレクションに新モデル「Arceau L’Heure De La Lune Moon Reading Time New York Meteorite Disc Limited Edition」を追加しました。

こ限定モデルは、時刻と日付ために2つ吊り下げられた可動式サブダイヤルを持つムーブメント内で動作する117個ポリッシュ仕上げとサンドブラスト仕上げ部品を備えた厚さ4.2mmエルメスマニュファクチュールキャリバーH1837を搭載し、文字盤上でゆっくりと回転してムーンフェイズディスク(12時位置に南半球、6時位置に北半球)を浮かび上がらせるこメカニズムは、ジャン=フランソワ・モジョンがエルメスためだけに開発したもで、特許を取得しています。また、ムーンフェイズディスクには天然ホワイトマザーオブパールを使用し、12時位置ムーンフェイズディスクには夢想家イラストレーター、ディミトリ・リバルチェンコによるペガサスデザインが施されています。

サイズは43mm、30m防水で、マットなハバナブラウンアリゲーターストラップとフォールディングプラチナクラスプが付いた16本限定モデルとして発行され、価格は約69,950ドル。

スーパーコピー時計磁化の完全ガイドを見る

1.時計はどのように磁化されていますか?

時計は、コンピュータ、携帯電話、スピーカー、電子レンジなどの電子機器に見られるような磁場と接触することで磁化します。 これらの時計と常に接触している場合(医療従事者や電気技師など、常にX線装置やスキャナーの近くにいる医療従事者など、リスクが高くなる可能性のある業種があります)は、時計の精度が損なわれる可能性があります。

2.磁気は時計にどのような影響を与えるのか?

時計は、強い磁場を持つデバイスやガジェットにさらされると、動作が速くなる傾向があります。 例えば、時計はテレビやステレオの横に定期的に置いておけば、充電してより速く走ることができます。

時計の中には、一緒に固執し、(またはいくつかのケースでは、時計の速度を遅くすることができます)磁界と接触したときにバネに影響を与える多くの小さな電磁スチール部品(ヘアスプリングやヒゲ輪など)があります。

時計が磁化している場合は、それ以上の損傷を防ぎ、正常な機能を回復させるために、すぐに消磁するのが最善の方法です。

3.時計が磁化しているかどうかを確認する方法

時計のスピードの変化に気づいたら、時計屋さんに相談するのが一番です(これについては後ほど)。 自分だけのDIYスタイルを作ることもできます。 以下では、時計の消磁方法についてご紹介します。

新しいタグ・ホイヤースーパーコピー カレラ クロノグラフ

タグ・ホイヤー スーパーコピーは本日カレラ クロノグラフ新ラインを発表し、ヴィンテージ ザ ホイヤーコレクターであるジェフ・スタイン、OnTheDashクリエーターは、数日前から新しいカレラ一つを着用しています。 ここでは、カレラについて背景知識や、新しい時計感想などを紹介しています

空母と同様に、「リードウォッチ」も新しい技術やデザイン要素を取り入れ、今後数年かけてコレクションルック&フィールを確立していきます。 文字盤、針、装飾要素を別バージョンに変更するは簡単かもしれませんが、一度ケースとムーブメントが決まってしまうと、こ特定戦艦「骨」を変更するは難しいでしょう。

さてタグ・ホイヤーコピーはおそらく長年にわたって私たちと一緒にいることになるであろうクロノグラフ新シリーズ “リーダー “である新しいカレラクロノグラフを発表しました。 タグ・ホイヤーようなブランドは新バージョンや新製品を発表することが多いですが、新モデル発表は特別なイベントです。 タグ・ホイヤーは2010年にキャリバー1887カレラクロノグラフ、2015年にホイヤー01カレラクロノグラフを発表し、2020年にカタログに2つ新しいモデルを追加しました – カレラ2020年7月 スポーツクロノグラフと今日カレラクロノグラフ。 (こ記事では、こ最新モデルを「カレラ クロノグラフ」または「2020 カレラ クロノグラフ」と呼ぶことにします)

新しいカレラクロノグラフ4つバージョン。 文字盤カラーは不透明ブラック、ブルーサン、アンスラサイトサン3色で、シルバー不透明文字盤にローズゴールドアクセントを加えたバージョン(CBN 2013)もあります。 最新カレラは、42mmステンレススティール製ケースを備え、タグ・ホイヤー自社製ムーブメント「ホイヤー02」を搭載しています。

ブライトリングスーパーコピー ギャラクシー36スムース

航空にインスパイアされたスポーティな高級時計で知られるブライトリングは、メンズ用モデル「ギャラクティック・ユニティメ・ スリークT」を発表しましたが、こたび、女性用新モデルとして、サイズと複雑さ点でスリム化された「ブライトリング・ギャラクティック 36 スリークT」を発表しました。

こモデルケースは、前モデルよりも薄く、直径も小さくなっています(ユニティーム44mmに対し、36mm)。こケースには、熱補正された “SuperQuartz “ムーブメントであるブライトリング・キャリバー74が搭載されています(ユニタイム機械式自動巻きキャリバーB35とは対照的)。ムーブメント 人間工学に基づいた滑らかな外観ケースには、タングステン・カーバイドが使用されています。タングステンカーバイドは、高温高圧下でタングステン粉末を成形して作られており、スチール5倍硬度を持ち、表面に傷がつきにくいという特徴を持っています。審美的にも、そ色はケースポリッシュ仕上げスチールと対照的です。

ダイヤルはマザーオブパールとラッカー仕上げ「トロフィーブラック」(下)2種類から選択でき、ダイヤモンドアワーマーカー有無も選べ、どちらダイヤルも3時位置に配置されています。また、マザーオブパール文字盤にダイヤモンドをセットしたベゼルを組み合わせたバージョンもあります(下)。ブライトリングスーパーコピー・ギャラクティック36 SleekTは、100メートル(330フィート)防水性を備え、両サイドにはまぶしさを防ぐために湾曲したサファイアクリスタルが施されています。ステンレススティール製5列式パイロット・ブレスレットが付属しています。

ブランパンスーパーコピーが新しいGMTデイトモデルを追加

ブランパンはスウォッチグループ2019年「Time to Move」ショーケースにおいて、そアイコン的存在であるヴィルレコレクションに新しいタイムピースを多数追加しましたが、そうち1つが新しいGMTデザインです。これは本当にヴィルレライン革命的な開発ではなく、ブランパン時計N級品 は常にそれが時間を保持する様々なデザインを提供してきましたが、最も最近ではヴィルレQuantième複合GMT 2018 新しいヴィルレGMTデイトについて何がさわやかですが、そ合理化された外観は、他カレンダー機能なしで、3時穴にみ日付を持つデュアルタイムゾーン表示によって補完されています。

こタイムゾーンは、エレガントなドレスアップウォッチスタイルにコレクション定義焦点とシームレスに一致しています。24時間アラビア数字シンプルなリングが、プログラムされたローマ数字アップリケ内側に沿って伸びています。赤い矢印付いた細長い針が24時間表示第2時間を示し、ヴィルレ特徴的なリーフ型針が時と分を示しています。時間表示は3時位置にある白い日付表示開口部によって完成されています。ベゼルはブランパン伝統であるヴィルレ2倍大きさです。

こ時計は、シリコン製ヒゲゼンマイを搭載し、100時間自律性を実行していることを引用している5A50マニュファクチュールムーブメントによって自動的に駆動されています。高速GMT補正、日付と時刻は、リューズを介して調整することができます。40mm ケースは厚さわずか 18.28mm で、18K ピンクゴールドとステンレススチール 2 種類からお選びいただけます。どちらモデルにもアリゲーター・ストラップまたはミッレマイユ・メタルブレスレットが付属します。

ダイブウォッチが必要な3つの理由

20世紀初めには、ダイブウォッチは純粋に商業用と軍事用に製造されていました。 これら時計は航海士やダイバーため道具でした。 こ時計は、ダイバーが水面に戻る際に注意を促すために作られたもです。

現代社会では、ダイブウォッチはコレクターズアイテムとされています。 繊細な作りと無骨な見た目から、多く人が着用しています。 では、なぜダイブウォッチを選ぶか? おそらく、今日記事で紹介した3つ理由が、より明確になるではないでしょうか。

1.頑丈で耐水性に優れた構造

多く時計ブランドは、自分時計は防水だと言っていますが、デバイス割れ目から染み出し始めるまでには、ある程度時間しかありません。 これは、これら時計があるだけで時間を読むことができるからです。 水中で使用を想定して設計されたもではありません。 一方で、ダイバーために特別に作られています。 水深100mまで水中にダイブウォッチを沈めることができます。 ほとんどダイブウォッチは1.0Mpaまで耐水性を持っているで、あらゆるレクリエーションウォータースポーツに使用することができます。 さらに、これら時計は淡水と塩水両方に耐えることができます。 腐食しない素材で作られているで、塩水環境下でも時間が経っても酸化しません。

ダイブウォッチは耐久性に優れています。 これら時計は、過酷な環境にも耐えられる頑丈なケースを備えています。 だから、落としても、傷をつけても、うっかり壁にぶつけても壊れません。 頑丈なケースは、部品交換やユニット全体交換にお金をかける必要がないため、非常に経済的なダイブウォッチになります。 ダイブウォッチを購入する際には、サファイアクリスタルやミネラルクリスタル製ケースが付いているもを購入することが大切です。 また、ストラップは消耗しないように耐久性ある素材で作られている必要があります。 頑丈なダイブウォッチを選べば、何十年も長持ちします。

2.ダイブウォッチは年齢を重ねるごとに良くなっていく

ダイブウォッチは高級ワインようなもです。 彼らは年齢を重ねるごとに良くなっていくだけです。 ダイブウォッチほど凄い時計は他にないと言われています。 長年使用していると、顔が少し変色してヴィンテージ感が出てくることがあります。
時間が経つと、あなた時計はこことそこにいくつか傷が表示されることがありますが、それはまだうまく動作し、エレガントに見えます。 これら時計は長持ちするように作られており、時間が経つにつれて美しさが増していくように見えます。

今日に至るまで、昔古いダイブウォッチを探している人もいます。 なで、機材を大切にしていれば、数年後にはコレクターが時計を探しているかもしれません。 世代を超えて受け継がれる素晴らしい家宝になります。

3.ダイブウォッチが象徴的な理由
ブランドによっては、売上アップために「アイコニック」という言葉を商品に付けているところもあります。 しかし、何がオブジェクトを象徴的なもにするでしょうか? まあ、そ魅力を失うことないモノ構造とデザインですからね。 いつまでも不朽名作になります。

そもそもこような時計が人気を博したは、そエレガントなデザインがそまま市場に出回っているからであり、これら時計も例外ではありません。

オメガスーパーコピーゴルフシーマスター時計

超軽量で革新的なデザインスポーツウォッチ「シーマスター アクアテラ “ウルトラライト”」新作が、8月28日に開催された「オメガ マスターズ」で初披露されました。オメガゴルフアンバサダーである有名ゴルファー、ローリー・マキロイ、セルジオ・ガルシア、トミー・フリートウッド3人が、それぞれ赤、緑、青を着用し、オメガ マスターズで初めてこ時計を試着しました。

こ時計は、オメガ スーパーコピー製品開発チームと密接に協力し、新しいシーマスター アクアテラ “ウルトラライト “ブランドコピー時計最終デザインを担当したローリー・マキロイにとって特別なもです。

彼は「新しいオメガ シーマスター アクアテラ “ウルトラライト “開発に携われたことを光栄に思います。私は、アスリートが時計に何を求めているかを知っています。オメガと協力して、私たちは彼らニーズに合わせた時計を開発しました。どようなスポーツをするにしても、『ウルトラライト』ウォッチは、あなた経験をより豊かなもにしてくれるでしょう」とセルジオ・ガルシアは述べています。

セルジオ・ガルシア氏は、「3人で時計色を選びました。私がグリーンモデルを選んだは、チタン文字盤を引き立てるからです。また、私たちが日々を共に過ごすコースに敬意を表してグリーンにしたかったです。”

トミー・フリートウッドは、「こ時計で最も魅力的だったは、開閉式リューズです。使用しないときにはケースに収納できるで、手動きを妨げない非常にコンパクトなデザインになっています。”

新しい「シーマスター アクアテラ “ウルトラライト”」は、人間工学に基づいて設計されており、スポーティな布製ストラップと組み合わせても、わずか55g軽量化を実現しています。オメガは、ケース、裏蓋、リューズに初めてガンマチタンを採用しました。航空宇宙産業で広く使用されているこユニークな合金は、従来チタンよりも軽くて丈夫で、耐食性にも優れています。こモデル内部には、オメガ スーパーコピー 時計 初チタン製ムーブメントである「オメガ キャリバー 8928 チタニウム オプティマム クロノメーター」が搭載されています。

オメガ マスターズ後、オメガは「オメガ ヨーロピアン マスターズ」グランドオープンを祝して、ガラディナーを開催し、新作「シーマスター アクアテラ “ウルトラライト”」ウォッチを発表しました。

タグ・ホイヤーコピー カレラ スポーツ クロノグラフ グリーンプレート

タグ・ホイヤースーパーコピーはアイコニックなカレラコレクションを再解釈し、オリジナル「スピード クロノグラフ」コレクションから新たにスポーティなクロノグラフをいくつか発表しました。そ中でも特に目を引くはグリーンディスクモデルで、アバンギャルドな文字盤と伝統的なベゼル組み合わせが、外光微妙な色とコントラストを生み出し、他コレクションとは一線を画しています。
新しいタグ・ホイヤー カレラ スポーツ クロノグラフ グリーンダイヤルバージョンパラメーターは他モデルと同じです。直径44mm、厚さ15.3mmスチールケースを採用しています。


象徴的なカレララグは、アグレッシブなラインでタフな印象を与えていますが、そ長さはわずかに短くなっています。にもかかわらず、下向きカーブは、ほとんど男性手首輪郭に適合するほど緩やかで、実際に推奨される手首周りよりもやや広めフィット感を実現しています。
4つスペシャルエディションはすべて、タグ・ホイヤー独自自動巻きムーブメント「ホイヤー02」を搭載しています。こムーブメントは、現代スイス時計製造世界でカレラコレクションを確固たるもにした、信頼性高い卓越した品質ムーブメントです。コラムホイールモジュールを搭載し、最大80時間パワーリザーブを備えています。洗練された外観は、サファイア裏蓋から見ることができます。文字盤は、こ時計ハイライトであることは間違いありません。タグ・ホイヤーはここ数年、モナコ、ダイビング、フォーミュラ1コレクションなどでグリーン文字盤を頻繁に使用しており、それぞれが独自カラーパレットを持っています。しかし、それでも、新しいカレラ スポーツ クロノグラフボディリッチなオリーブ色が際立っています。光変化に応じて、グリーンディスクは時に深く、時に明るく、あるいは単に2つ組み合わせで変化し、そ絶え間ない変化が魅力的です。


文字盤は、外側でそれを囲むサテン仕上げスチール製ベゼルが完璧に引き立てています。控えめと控えめ、こ両極端なブラッシュ仕上げ文字盤は、ケースやブレスレットなどとほとんど同じに見えるため、存在感はあるも、見る人視線を文字盤と奪い合うことはありません。視線を集めると、まるで時計ように自然にケースに溶け込んでいるように見えます。

ロンジンスーパーコピー1954-2014 – 完璧なヴィンテージピース!

毎年、大手時計ブランドがヴィンテージウォッチをリリースしていますが、そ大部分が売れず、消費者に買われません。そ理由は、意図的なモデル大型化、文字盤デザイン誤った修正や変更など、ヴィンテージ要素と現在トレンドとバランス悪さが失敗原因となっています。しかし、「ロンジン コンクエスト クラシック ヴィンテージ 1954-2014 リミテッド エディション」ように、そような落とし穴を回避し、完璧なヴィンテージウォッチを作り上げるブランドは必ず存在します!

ロンジン スーパーコピーコンクエスト クラシック ヴィンテージ 1954-2014 リミテッド エディション」最も重要で大胆なステップは、オリジナル版35mmパッケージサイズを採用していることです。そ通り、35mmです。ロンジンは、1950年代オリジナルバージョンを完璧に表現するために、35mm文字盤を使用することにこだわったです。

ロンジン コンクエスト クラシック ヴィンテージ 1954-2014 限定モデル外観は、サブダイヤルだけでなく、美しい金メッキアワーマーカー、サンレイ効果、そして見事なイルカ型針にも表れており、1950年代時計特徴を完璧に再現しています。ところで、こ時計は当時、オメガ コピーおすすめコンステレーション直接ライバルであったため、スタイルとワークマンシップが似ています。もちろん、今日では、こ2つ時計を再び一緒に並べることはありません。
唯一違いは内部にあります:これら時計には自社製キャリバー291/290が使用されていますが、初期モデルでは自社製ムーブメントASD19が使用されていました。少なくとも38時間パワーリザーブを提供するL633(ETA 2824-2)。

ロレックススーパーコピー サブマリーナ 41mm デイデイト時計

いつもように、ロレックスはこ新しいもでそれを保守的に遊んでいるし、色テーマを離れて、更新はほとんど知らない人にはわかりません。もちろん、アクアタイマーは同じアクアタイマーであり、そ本質は変わっていないが、それでもこれが人々間で複雑な感情が交錯している主な理由である。そ理由は、理解している人はすべて理解しているとしか言えないし、理解していない人はあまり説明しませんが、水が深すぎて、拍手を理解して、あなたや私がそれについて話しても何役にも立たないからです。


ロレックスが新しいモデルで何をしたかは、実際にはそれに新しいムーブメントを与えることを超えてよく行っている、ちょうどブランドが時計ほぼすべて単一部分を変更したと言ってみましょう。ケースは40mmから41mmに拡大され、形状やプロポーションも変化している。ブレスレットは、あまりにも、そ全体長さ上に1ミリメートル広がっている、そダイヤルとベゼルは、サブマリーナと同じですが、分針が長く、時間針が広くなっています。
時計全体的なプロポーションが変更されています。そラグは、全体としてケースを軽量化した外観と感触を与え、より細く、よりテーパーがかかっています。これは、同じように幅広いブレスレットと相まって、時計全体的な形状に新たなバランスを生み出し、目立ちにくく、控えめになっています。前世代モデルと比較すると、ケースがかさばるという欠点がありましたが、それがなくなった今、「アクアタイマー」にもエレガンスという言葉が当てはまります。ラグ間距離や時計厚みについては、まだ正確な数字を見ていないで何とも言えません。


しかし、今回最大魅力は、かなり変化を遂げた「グリーンゴースト」です。先代モデルではベゼルと同じ色合いサンバーストダイヤルを採用していましたが、これが片面ブラックラッカー仕上げに変更されています。